三田参観と六車詣で~東京ヴェルディvs徳島ヴォルティス~【J特】

家から一番近い西が丘。
去年も栃木vs徳島戦を観に来た会場。

現在徳島は昇格圏内に勝点5差。
去年観たときは三木隆司、ペ・スンジンのCBとボランチの倉貫一毅に好印象。
三人ともチームに残っているしいつの間にか柿谷曜一朗の名前が(なんとなく京都、C大阪経由の選手が多い気が)!!
さらに新外国人でブラジルのFWドゥグラスを獲得(名前が強そうだ)。
巧いこといけば昇格争いに充分絡めそうなメンツ。

徳島には三田と六車もいるし勝手に親近感を持っています。
なので徳島側で観戦。

西が丘はピッチとの距離が近くゴール裏から徳島の練習をじっくりと観る。

GK練習は観ているだけでも為になる。コーチの指導も聞こえてくるし。

2010072517140000.jpg2010072517160000.jpg2010072517160001.jpg2010072517220000.jpg
正守護神:上野秀章と第二GK:オ・スンフン(とにかくデカイ!!身長192cm)
GKコーチの中河昌彦さんと。

2010072517450000.jpg
練習でクロスを上げる三田(写真が遠いですが心の眼で見て下さい)

2010072518030000.jpg
試合直前の三田。

そして東京V。
この日も観戦中は脳内に"河野広貴カメラ"を設置。
彼が近い将来"青いユニフォーム"を纏う日が来るのか?来ないのか?
メヒコのドス・サントスのようなポジションを代表で得ることが出来れば.....
かつて"天才"と言われた選手達の明と暗、さらに"純粋培養"という言葉に一種の儚さを投影してしまうのは第三者の勝手な妄想だろう。
しかし、このままJ2の好事家達に愛でられるだけの存在で終わってほしくはない。
少なくとも"日本代表論"の俎上に乗せて議論されるべきポテンシャルは十二分にある選手。

さて試合...はなかなか動かず。
両チームとも土屋、ペ・スンジンが制空権を譲らずなかなか崩しきれない。
膠着した展開の中、東京Vの飯尾一慶の(バックヘッド気味の)ヘディングシュートがファーに突き刺さり東京Vの先制。
が、その後のキックオフから徳島がゴール前の混戦を六車拓也が撃ち抜き、徳島同点。
はっきり言って東京Vの「寄せの甘さ」というか「ほとんど寄せてなさ」が失点の原因、六車、二回持ち直してたし。

そういや、六車のゴール始めて観たよ。

このままスコアレスドロー。

軽く気になった選手の短評。

徳島ヴォルティス
ペ・スンジン:制空権を完全に掌握、東京Vの空路を断つ。ヘッドの強さはJ2レベルではない。

三田光:後半は河野、高木の対応に手を焼く。クロスを何本か供給、左サイドから真ん中の倉貫、トップに当てるミドルパスの精度は高い。

倉貫一毅:チームの核。センターサークル付近でボールを受ける回数が多い程チームが活きる。

濱田武:前半のFKは惜しかった。パスミスが減ればなお◎。

柿谷曜一朗:もっと仕掛けても良かった。後半のPA内でトラップからシュートの流れは素晴らしかったがGK土肥に弾かれる。

六車拓也:殊勲の同点弾、プレー時間は短かったかが囲まれてもボールを捌ける技術の高さは武器。
初めて間近で観たけどデカイね。

ドゥグラス:前半は土屋に抑えられイライラしてたかな?後半ドリブル突破で持ち味を出す。

津田知宏:残念ながらスピードを活かすスペースもパスも思うようにはいかず。
ちょっとドゥグラスがボール欲しさに引き気味になったのもあるか。
多分監督としてはドゥグラスのポストプレーと津田のスピードの相乗効果を期待しているんだと思う。

東京ヴェルディ
土肥洋一:柿谷のシュートを片手でブロック。誕生日おめでとうございます。

土屋征夫:東京V陣内の制空権を掌握。ゲーム中DF陣を叱咤激励、コーチングの声が聞こえるのは西が丘ならでは。

柴崎晃誠:パスセンスが素晴らしい。ミドルシュートも観たかった。

河野広貴:2トップの登録だったけど今日も"ポジション河野"

平本一樹:ドリブル突破は不発。後半のバーに当たったシュートは惜しかった。

2010072519540000.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ