庄七堂フットボール・アウォード2010

今年度のま・と・め。

今年は計43試合、フットボールを観戦した。
大まかな内訳はアルビレックスが8試合(ユース含む)。U-18年代が9試合。大学サッカーが13試合。東京Vが4試合。
そしてゼロックス、ACL、東アジア選手権etc

あくまで"観戦した"試合を中心に今年の色んな"ベスト"を決定。
アルビレックス、U-18年代、大学サッカーの三つのくくりで受賞を発表したい。

まずは、、、

2010年度アルビレックス新潟:ベスト・ゴール賞
Jリーグ ディビジョン1 第27節 vs FC東京戦
マルシオ リシャルデスFK

距離は21mぐらいかな?ほぼ中央やや右。19節清水戦では位置は左だったが壁を越えてニア上段へ叩き込んだ。
ボールをセットするマルシオ。権田はファーへのシュートコースを切る位置取り。
僕は壁を超えてニア上段を狙うと予想していた。
勿論権田も警戒していただろう、むしろあえてファーを切りニアを空けて誘っているのかな?とも思った。
このあたりは駆け引きですね(もしゴールマウスを守っているのが自分がだったら?と考えるのも楽しいもんです)
マルシオの右足が一閃!!!左サイドのネットに突き刺さる!!!
スピード、コース、回転とも申し分なし!!!
振り抜くと同時に斬って落とす、まるで"居合い"のようなFKだった。この初太刀を躱せるのか?


僕が観戦記に記したゴールシーン。一つのゴールに対してこれだけ字数を費やしたのは初。

2010年度アルビレックス新潟:新人賞
背番号29 加藤大

プレーを観る機会は多いとは言えなかったが来季への期待も込めて。
これも手前味噌やが僕がある所で呟いたものを引用させていただく、、、

加藤大くんが契約更新。あの年代で"純然たるパサー"はもの凄く貴重だ。鹿島が何故一年前倒しで青森山田の柴崎くんを獲得したのか?
育成年代で突破力、キープ力のある中盤は割といるけど"パサー"は明らかに不足しているからだ。


今年になってユース、大学年代の試合を観戦する機会が多くなったので改めてそう思う。
中盤は"ドリブラータイプ"が全盛だ。
近い将来、加藤くんの価値は計り知れないものになるだろう、新潟だけでなく日本にとっても。

2010年度アルビレックス新潟:MVP
背番号10 マルシオ リシャルデス

一切の躊躇無く、文句なしの選出。ちなみに去年は千代反田だった、、、


さて、ここからはU-18年代の受賞者発表。

2010年度U-18年代:ベスト・ゴール賞

adidas CUP 2010 vs 横浜Fマリノスユース戦
東京ヴェルディユース 小林祐希くんFK

後半ヴェルディはFKのチャンス。
30数メートルはあったかな?
小林祐希くんが左足で撃ち抜いたボールは壁を越えネットに吸い込まれる!!
バックスタンドで観ていた印象ですがGKの手前で"クッ"と落ちましたね。
見事の一言。ジャブラニの開発者も喜んでいることでしょう。



2010年度U-18年代:ベスト・イレブン
僕が独断と偏見で選ぶU-18世代のベスト11。

GK櫛引政敏(青森山田) 
DF横山恭嗣郎(三菱養和) 川本拓也(名古屋) 小林聖弥(FC東京) 山中亮輔 (柏)
MF小林祐希(東京V) 相馬大士(柏) 砂川優太郎(広島) 星野有亮(静岡学園)
FW樋口寛規(滝川第二) 井上丈(新潟)

2010年度U-18年代:MVP
東京ヴェルディユース 小林祐希くん

彼のプレーを観て「"才能に惚れ込む"というのはこういうことか!!」と。
とにかくスケールがデカイMF。
あまりサッカー選手を褒める際に"和製◯◯"という言葉は安易なので使いたくないのですがあえて言います、和製ベロンです。

続いては大学サッカー部門。

2010年度大学サッカー:ベスト・ゴール
第59回全日本大学サッカー選手権大会 vs 新潟経営大学戦の2点目
明治大学 久保裕一くん

前半26分、明治の久保くんがゴール前、ゴールに背を向けて左足でパスを受け、ボールを浮かせてそのまま左足でボレー。
素晴らしいゴールで明治追加点。


「ファンバステンや!!!」とは僕の前の席で観戦していた高知大学の選手達の賛辞。

2010年度大学サッカー:ベスト・イレブン
GK高木駿(明治大学)
DF野田明弘(早稲田大学) 畑尾大翔(早稲田大学) 松岡祐介(明治大学) 酒井隆介(駒澤大学)
MF斎藤一行(国士舘大学) 中山雄登(流通経済大学) 上村岬(筑波大学) 河井陽介(慶應義塾大学)
FW久保裕一(明治大学) 松本大輝(法政大学)

ちょっと偏りすぎてるかな。

2010年度大学サッカー:MVP
早稲田大学 野田明弘くん

なんせ観に行った試合で1ゴール3アシストの大活躍。
右SBだがプレースキックをほとんど任されていた。
近い将来、日本人にとっての"新しいSB像"を築けるかもしれない選手。





2010年度Jリーグマスコット:MVP
東京ドロンパ

2010102314120000.jpg

ジーク・ドロンパ!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ