南米選手権出場の是非を問うのは結構だが....

辞退するのか?しないのか?
で二転三転している南米選手権ですが。

僕の意見としては以前日記にも書きましたが、、、

あくまでも「Jのクラブの負担にならない」という前提での参加ならどうだろうか。
アジア杯でも海外組がメンバーの大半を占めていた。
最近代表に呼ばれる機会が少なくなった安田、矢野、阿部なども招集すればなんとかなる気もする(これを機に"まだ見ぬ海外組"を発掘するのもいいかもしれない、例えば川崎ユース出身の木村光佑選手は米国MLSで活躍していると聞く、またマリノスユース出身の小野悠斗くんはメキシコリーグでプレーしているそうだ。そういう選手を招集するのも手だろう)

「GKが川島しかいないんじゃないか?」

という疑問もあるだろう。
大丈夫だ、林彰洋くんがベルギーにいる。
カナダでのU-20ワールドカップで日本代表のレギュラーだったGKだ。

しかし海外組が全員参加出来るとは限らない(GKも足りてない)
それなら将来有望な大学生を招集すればいい。
五輪代表でもある山村くん比嘉くん富山くん。
GKなら明治大学の高木駿くんをお勧めしたい。
個人的には"全日本大学選抜"で乗り込むのもアリだと思っている。
当然監督はセッキーだ、南米選手権を五輪代表の強化に当てるというのもいいのではないか。


ですかね。
実際U-22で行くという案も出て来ているみたいですし。
でも「負担にならない」と書いてますが、まあU-22で行くにしろ負担は出るわけです。
全日本大学選抜の案だって大学側に負担をかけているわけですし(大学リーグにも降格、昇格があるわけだから)
だから僕は「辞退も止むなし」と思ってるわけですが。
辞退するにしろサッカー協会には「今回は震災の影響で参加出来ないが次回大会は是非」ぐらいの交渉をしていただければ、と。

ことほどさように意見を摺り合わせるのは至難の技ともいえるこの問題なわけですが。

で、僕の大っ嫌いなボンクラ雑誌の某NumberにWEB版がありまして。

こんなアンケートをやっています。

7月のコパ・アメリカ、日本は出場してもよいか?

現在の集計結果はですね、、、

●出場してもよい・・・57票:95%
●辞退するしかない・・・3評:5%

と、圧倒的大差がついております(しかし凄いな、この結果。ナチス政権下のヒトラー支持率ぐらいやで)



気持ち悪っ!!!

これ、そもそも二択の選択形式自体が間違ってますよね。

出場は"してもよい"なのに対して。
辞退は"するしかない"ですからね。極端すぎでしょ。

つまりは「出場してほしいがJリーグの事情を考えると止むを得ないかもしれない」という意見の人の中には、、
「条件付きなら」という人もいるわけで(僕もそうだが)そういう人は「出場してもよい」に投票するでしょうから。

これ統計のマジックで、「Jリーグよりも代表を優先すべし!!Jリーグがどうなろうと構わない!!!」という極端な意見の人にとっても「なぜなら95%も支持率があるから!!」っていう大きな後ろ盾になるわけです。

その95%には「条件付きなら」っていう人もいるのにね。

まあボンクラで尚かつトンチキな雑誌のアンケートですから。
気にしなきゃ良いだけなんでしょうが(でも、結構マトモに受け止める人多そうだな....気持ち悪るっ!!)

で、「気持ち悪っ!!」といえば某スポーツナビのブログなんかもそうなんですが(まあ「気持ち悪いもんをわざわざ読むなよ」という意見は至極ごもっともなんですが、露悪趣味的な...もっと言えば「自分の中の怒りを掻き立てる」ためですかね)

「日本代表強化の為に」

という意見はまあわかるとして。

「震災からの復興、しいては日本は大丈夫だという世界へのアピール」

っていう意見が結構多いですね。

「日本代表が世界で頑張っている姿を見れば被災者への勇気になる」

的なのも。
まあ間違ってはいないんでしょうけど。
そもそも"間違ってる""間違ってない"っていう立証なんて出来ないですからね。
そういう人もいるだろうなレベルの話なのでイコール"出場すべき"とするのは無理があり過ぎです。

仮に被災地のクラブであるベガルタ仙台から関口が代表招集で一ヶ月チームから離れたとしたら、、、
「被災者に勇気を」が薄らいできませんか?

だから、それを絡めて出場の是非を問うのはやめたほうがいい。
単純に説得力が希薄になるだけです。議論が成立しなくなる。

辞退するにしろそれに変わる代表強化の案をどう出すか?
参加するにしろどれほどの負担をJリーグ各クラブに強いるべきか?

皆さんの意見を聞いてみたいところです。

最後に僕が最高にトンチキな案を。
辞退は止むをえない状況だが「本気のアルゼンチンと戦ってみたい」というのは事実、僕も見たいです。

ならば。

可能な限りのベストメンバーで南米選手権に乗り込む!!
ただし初戦のアルゼンチン戦だけ!!!終わったら帰国!!!
ボリビア戦はU-22で!!!
コロンビア戦は全日本大学選抜で!!!
勝ち抜いた場合はU-22&全日本大学選抜から真の"U-22代表"を選出して決勝トーナメントへ!!!

つまりフル代表とU-22と大学生、計60人強の選手を引き連れて南米に乗り込むわけです。
これが僕の『ウルトラC案』です(初戦がアルゼンチンかどうかもわからんが....)

この案が通るなら僕も迷わず『出場してもよい』をクリックするのだが。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ