USJ(ユニバース・サッカー・ジャパン) ~関東大学サッカーリーグ戦:筑波大学vs流通経済大学~

さて、西が丘での二試合目。

JR東日本カップ2011 第85回関東大学サッカーリーグ戦
筑波大学vs流通経済大学

2011050413450000.jpg

筑波は去年何回か観ているが何度観ても"飽きない"チームだ。
その理由は魅惑のアタッカー陣によるのは無論(決してスコアレスでは終わりそうにない)攻撃的な姿勢にある。
特に前回観た中央大学との試合では前半での0-3から後半4得点で4-3と試合をひっくり返した。
その試合の攻撃陣からは小澤司くん森谷賢太郎くんとプロ入団者を輩出している。
しかし上村岬くん八反田康平くん曽我敬紀くん赤?秀平くんと攻撃陣のタレントはまだ健在だ。
今年も注目に値するチームだろう。
2011050413460000.jpg

流経は山村和也くん増田卓也くん比嘉祐介くんとU-22代表が揃っている。
サッカー界に人材を流通させている大学だ。
山村くんは去年、全日本大学選抜チームvs韓国大学選抜の試合で初めて観た。
U-22でもそうだがその試合でもボランチをやっていた。
流経ではCBを務める。
既に卒業後の進路を鹿島、川崎、磐田に絞ったらしい(新潟も熱視線を送っていたそうだが断念したのか...残念だ。流経の先輩、三門からも「是非新潟に来るように」と説得してほしかったところだ)
同行者で川崎ファンのK氏の視線もおのずと熱を帯びてくる(笑)
2011050415400000.jpg

さて、試合。
前半21分、流経の堀河俊大くんがPA外中央からミドル。
ゴール右を狙ったシュートが筑波のDFに当たりコースが変わりゴール左に流れていく。
完全に右コースに体勢の比重を置いていた筑波のGK三浦雄也くんは逆を取られボールは転々とゴールへ。流経先制1-0

さらに流経、河本明人くんが左サイドでフリーで貰い、GKと一対一。決定的場面でシュートもボールはバー直撃。
こぼれ球をさらに畳み込み河本くんがPAを中央突破しようとするもGK三浦くんが飛び出してブロック、ナイス判断。

前半は1-0で終了。

先制はされたが試合のペース自体は若干筑波が握っていたかな。
筑波がこのまま終わるとは思えない、さらにこれ以上は失点しないとも思えない(笑)

そして後半。

後半15分、筑波の赤崎くんが右サイドを突破し中央へ切り込む、DFを振り切りPA内に入ったところでシュート。これが決まって筑波が同点に追いつく。1-1
赤崎くんはシュートが撃てる体勢でシュートモーションに入るのをあえてワンテンポ遅らせた。
実際はワンテンポというよりももっと微細なタイミング。
GKにとっては一連の動作で素早くシュートを撃たれるよりもタイミングをずらしてくる選手のほうがやり辛い。

後半17分、筑波の右SB不老祐介くんが右サイドからグラウンダーでクロス。ゴール中央にいた瀬沼優司くんがフリーでボールを受ける。瀬沼くんが落ち着いてゴール右に叩き込んだ。筑波逆転2-1
びっくりするぐらい瀬沼くんがフリーになっていた。

筑波が2分で試合をひっくり返した!!


後半19分、流経左SB比嘉くんが左サイドを突破してクロス、征矢智和くんが頭で合わせてゴール、流経同点2-2

後半20分、流経途中出場の中美慶哉くんがPAを単騎で突破し、右足でシュート。流経逆転3-2

筑波が1分で試合をひっくり返された!!!


そのまま試合終了。

筑波は敗れはしたがやはり今年も攻撃陣は魅力的だ。
去年は赤崎くんの1トップ気味だったが今年は瀬沼くんと2トップの形に。
183cmの恵まれた体格で赤崎くんと明確な役割分担が期待出来る。
山越享太郎くんと不老くんの両サイドバックが安心してガンガンとクロスを上げられる。
守備では去年アンカーを務めていた谷口彰悟くんが出場し登録もMFだったのだがどうもDF登録の石神幸征くんとポジションが逆だったようだ。
谷口くんがCB、石神くんがアンカーを務めていた。
その石神くんが中盤の底で獅子奮迅の働き。その運動量で広大なスペースを潰していた。
坊主頭で見た目からは無骨な印象を受けたが(失礼っ!!)攻撃時には気の利いたパスでチャンスを演出。面白い存在だ。

流経は中盤に中里崇宏くんをアンカーに置き、流動的に攻撃を仕掛ける。
SHの椎名伸志くんは青森山田高校の準優勝メンバーだ。
柴崎岳くんとボランチを組んでいた選手と言えば思い出す方も多いだろう。

しかし山村くんの後方、右CBの位置から対角線の左SB比嘉くんに通したロングパスは凄かった。
あのフィード技術があればJ複数クラブからのオファーも頷ける。
ボランチもCBもこなせるとなれば尚更だろう。
同行のK氏も今頃は山村くんを加えた来季の予想スタメンを早速編成中であろう。

もしも新潟に来たなら(...以下略)
2011050415400001.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ