ユース三本勝負・その2 ~高円宮杯U-18 プリンスリーグ関東2部A:西武台高校vs佐野日本大学高校~

NACK5スタジアムは大宮公園の中にある。
大宮公園には小動物園という無料の動物園があるので試合と試合の合間に観覧することも可能。

次の試合まで30分ある。
折角なので行ってきた。

おすすめはカピバラとハイエナ。

あまりカピバラは(岸辺露伴のように)動かないです、池の淵に座って(時々欠伸しながら)じっとしてます。
池で水浴びしているアクティブなカピバラを観られたらラッキーだと思って下さい。

ハイエナはよく「あいつはハイエナのようなヤツだ!!」と悪口の比喩として使われます。
死肉や腐肉を漁るという印象が強いのでしょうがここ大宮公園にいるブチハイエナは群れで狩りをすることも出来るそうです。
一度、近くで観ると意外にも「つぶらな瞳がかわいい」という事に気がつく筈です。

あと園内にはフライングゲージもあり吃驚するほど間近で観られるオオフラミンゴやワライカワセミ等もおすすめです。

はい、戻ってきました。

というわけで第二試合目。
メンバー表がなく、プリンスリーグの公式記録も得点とアシストの選手名しか記載されていないのでこの観戦記では背番号で表記する。

高円宮杯 U-18サッカーリーグ2011 プリンスリーグ関東2部A
西武台高校vs佐野日本大学高校


西武台は4-1-4-1かな。キャプテンの5番がアンカーでトップに小布施恭平くん。

佐野日大は4-4-2か。

さて、試合。

前半早々西武台の5番から小布施くんに縦のスルーパスが通る、フリーでチャンスとなるがシュートは枠外右へ。

西武台はロングボールが前で収まりそこから二列目が押し上げ何度かチャンスを創る。
左サイドからのクロスをゴール前フリーでヘディングシュート、これは佐野日大のGKがナイスブロック。

メインスタンドの最前列で観戦していたので佐野日大の監督の指示がよく聞こえる。
攻撃に関しては「落ち着いて」「ボールをキープしろ」というコーチング。
実際急ぎすぎてボールをロストしてしまう場面が見受けられた。中山くんに前線でのタメを指示。

前半32分、佐野日大の中山くんが右サイド奥深くでボールを受け二人につかれながらも横にドリブルで抜け出しマイナスにグラウンダーのクロス。
ゴール前中央に詰めていた豊田祐樹くんが押し込み、佐野日大先制。1-0
中山くんの粘りが生んだゴール。

これで佐野日大の攻撃が滑らかになる。
2011090414100000.jpg

前半終了。

序盤は西武台がペースを掴んだように観えたが佐野日大が先制点から攻撃のリズムが良くなり、前線に人数を掛けた攻撃が観られるように。

後半開始。

後半16分、西武台が左からCKのチャンス。ゴール中央に蹴ったボールが右のファーサイドに流れフリーになっていた小布施くんが蹴り込んで西武台同点に追い付く。1-1
最初はマークに付いていた佐野日大もCKが中央に入った時に中に絞ってしまい小布施くんをフリーにしてしまった。

後半18分、西武台が左サイドを須賀洋道くんのドリブルで切り崩し、DFが手薄になったゴール前の松山友弥くんへパス、松山くんはGKと一対一に。
冷静に股を抜いたシュートで西武台逆転。1-2
須賀くんのドリブルは単独で左サイドを切り裂いていた。佐野日大のDFも引き出されてしまい中央、逆サイドががら空きに。

後半ロスタイム、佐野日大にFKのチャンス。ゴール右角度はあまり無い、距離は25m程。
これが最後のチャンスだろう。
佐野日大GKもゴール前に上がってきた。
キッカーは右足で直接狙った、壁を抜けたボールはゴールネットを揺らす....
すわ!同点!!と思いきやボールは右サイドネットに直接突き刺さっていた。

直後に試合終了。
2011090415200001.jpg

西武台が逆転で佐野日大に勝利。

2011090415200000.jpg
西武台は後半左サイドを中心に少ない人数で攻め切れたことが大きい。
須賀くんのドリブルが効果的な武器に。

先制点の小布施くんはボールの受け方が上手く、中央もしくは流れてサイドで起点になっていた。
今日の"SMVP"だ。

この試合、西武台の監督のコーチングが印象に残った、、、

「オブジェになるな!サポート早く!!」

"オブジェ"とは良い表現ですね。







NACK5スタジアムからの帰り道、大宮公園で遭遇した二匹の子猫。

2011090415230000.jpg2011090415250000.jpg2011090415270000.jpg2011090415240000.jpg

周囲を見回しても親猫らしき猫は見当たらず.....大宮公園の小動物園で保護してあげてほしいのだが。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ