安ティパスト ~関東大学サッカーリーグ戦:中央大学vs神奈川大学~

今週のスピリッツの『バンビ~ノ! 』読んだんだけど・・・

君達、料理作りなさいよ......

特に今週は料理の「り」の字どころか食材すら出てこなかった。
でもこの展開、21世紀の日本でこれほど「トレンディ~・ドラマ」な漫画は他に無いよ!!

JR東日本カップ2011第85回関東大学サッカーリーグ戦
中央大学vs神奈川大学

2011112711270000.jpg

神大は2試合目の観戦だ。
佐々木翔くんは来季、甲府への加入が内定している。
布陣は4-4-2

中大はこの試合で勝てば1部残留が確定する。
来季FC東京に加入が内定しているFW林容平くんは不在。
ジェフに加入内定のCB大岩一貴くんも五輪代表に選出されている為不在だ。

前半14分、中大がFKを得る、ゴール右距離は22mくらいか?キッカーは田辺圭佑くん。
左足から放たれたボールはファーのゴールネットに突き刺さった。中大先制。1-0
神大のGK高橋拓也くんはシュートの刹那、左足に重心をかけすぎていた。
ニアにヤマを張ったのかもしれない。完全に裏目に出た形になってしまった。

前半27分、中大の右SB今井智基くんが中盤から左サイドの澤田崇くんへロングフィード。
これを受けた澤田くんが縦にドリブル、左から中へ切り込みシュート。決まって。2-0

中大、六平光成くんが神大陣内最終ラインでのパス廻しをカットしそのままドリブル。
追いすがるDFを引き付けておいて追い越しをかける安 柄俊くんに軽くハタくパス、
安くんはGKと一対一だったがシュートは右に逸れる。

神大、GK高橋拓也くんのロングフィードから左サイド星広太くんが裏へ抜けゴールライン際まで持ち込んでマイナスの折り返し。
ゴール前で伊東純也くんがシュートを放つがブロックされる。決まらなかったが良い速攻だ。

前半終了。

中大は序盤からハイプレス、前線からのプレスも精力的で中盤どころかDFラインにも容易にパス廻しをさせない。

神大はそのプレスを捌いたり、受け流す余裕が無く、サッカーをさせて貰えなかった。

後半開始。

後半19分、中大の澤田くんのクロスを渡部一平くんがヘッドで合わせて追加点。3-0

後半22分、中大が左サイド遠めから放り込むようなボールを入れる。
これを神大DFがヘッドでGKに戻そうとするも呼吸が合わない、飛び出してきたGKは体勢を崩しておりパスを取り損ねて後逸してしまう。
これを拾った安くんが無人のゴールへ流し込んだ。神大を突き放す4点目。4-0

後半39分、神大がFKのチャンス、直接狙ったボールは壁にブロックされるがこぼれ球を拾った中武駿介くんがミドル。
神大が一点返す。4-1

試合終了。
2011112713230000.jpg

中大はこの試合を勝利し、1部残留を確定させた。
布陣はメンバー表を見ると4-3-3になっているが中盤の六平くんを2トップに近い位置に置く4-4-2に観えた。

六平くんはシーズン序盤からボランチとして出場していた。
だがSHに上がったり今日の様なFWに近いポジションでプレーしているのを観ると、、、
ドリブルで前へ運べるし前線への飛び出し、キープ力、パスセンスもある。
ひょっとしたら前目のほうが活きるのかもしれない。

右SBの今井くんは僕が右SBとして非常に魅力を感じている選手だ。
上背も178cmとそこそこあり体重も78kgとガッシリした体格。
競り合いや、ボディコンタクトはずば抜けている。
そう書くと「無骨なSB」という印象だが、2点目のアシストで魅せた様なフィードの技術もしっかりと持っている。
大宮ユース出身だが調べるとユース時代はFWだったらしい。

この試合の"SMVP"は安 柄俊くんに。
1得点だがヘッドの打点の高さ、強さを発揮。
シュート数もチーム最多の6本を放つ、シュートチャンスにしっかり絡めるところも魅力的だ。
前線で身体を張れる。前菜ではなくメインディッシュに相応しい選手だ。
2011112713220000.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ