新戦力展望vol.4:FW矢野貴章 ~ヒーローはいつだって遅れてやって来る~

今年の新潟、FW登録の選手で「Jでの実績」という点ではロペスと平井の二人が抜きん出ている。
ブルーノも酒井宣も武蔵も将来の楽しみなFWではあるが"未知数"の部分が大きい、、、
kin240_22.jpg

、、、と思っていたら、、、

SCフライブルクから矢野貴章選手 移籍加入内定のお知らせ

背番号も決定し新体制発表も済ませてキャンプインもしている(まあ背番号9が空いているのが不自然だとは思っていたが)
まさかこの状況で「矢野獲得」の報が来るとは想像もしていなかった。

これには思わず『キン肉マン』のあの名シーンを思い出しましたよ。
kin25_31.jpg
他のJクラブ「し...新体制発表会見の背番号表の時になかった矢野貴章の名が登録されている!!」
神田強化部長「こんなこともあろうかと"あぶり出し"で矢野貴章の名前を書いておいたのだ!!!」

僕もブログならではの"あぶり出し"を使って書いておこう。
読んでいる人の熱気(もしくはCtrl+A)によって文字が浮かび上がってきます。

 背
 番
 号
 9





さて、僕は常々サッカー選手の移籍に関してドライでありたいと思っています。
短いサッカー人生ですからより良い環境、条件を求めるのは当然のこと。
テリーマンとロビンマスクは友情の為にキン肉マンの元へ駆けつけたわけですがプロの契約というのはなかなか"情"の割り込めるものではありません。
そんななか今回の移籍のコメントで、、、

日本に戻るなら、アルビレックス新潟だというのが自分の中ではあったので、今回、このようなタイミングで再度声をかけていただき、本当にうれしく思っていますしクラブ関係者やサポーターの方々には感謝しています。


という言葉を聞くと、"情"というか"絆"もしくは"信頼"が選手の移籍の後押しになるのだな、と改めて思いました(無論、それに甘えてもいけませんが)
kin27_01.jpg

ともあれジャンプの王道的な熱い展開で戻って来た矢野貴章。
大いに期待しようではありませんか。
今シーズンの目標として自身初の二桁得点を達成してほしいもの。
背番号が9だから×2の18得点で得点王というのが理想的ですね。

ガンバレ、貴章!もしおまえが得点王取ってくれたら牛丼の大盛りをおごるぜ───!!
kin25_48.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

こんにちは

庄七さんブログでははじめまして。
先月末からリアルでご一緒させていただいてた者です。
(ここではエンチと名乗らせていただきます)

挨拶がてらさっそくコメントさせていただきます。
私は基本的に野球専門ですが、移籍などについては
野球でもよくある話で、庄七さんが書かれている
記事内容はとても共感できました。
確かに甘えてはいけないと思いますがやはりチームや
ファンを好んで移籍する、愛着があるなどは事実移籍の
動機になっていると思います。
私は性格上すぐ勘ぐって裏を読もう読もうとしてしまいますが・・・
そういえばロッテの大村サブローなんかは巨人からすぐ一年でロッテにFAで戻ってきてしまいました。
もしかしたら甘えの部分もあったかもしれませんが、
ああいう選手ほどチームに根付いてる人もいないと思います。
移籍とは少し違うかもしれませんが、近年メジャーに行く人が多い中で金銭目当てなどとよく批判されます。
もちろん本人達は「夢」と言う言葉を使うのですが。
それと少しだけ感覚が似てる気がしました。

あ、すいません、いつの間にやら野球の話へついつい進んでました・・・

挨拶のつもりがまとまらない長ったらしいコメントに
なってしまいましたがご容赦下さい。

また遊びにきますね。

この2~3週間本当にお疲れ様でした。
とにかく・・・寝ましょう。(笑)

エンチ

Re: こんにちは

エンチさんようこそ当ブログへ。

野球だとFA制度が出来てからファンの移籍に対する考え方が変わった気がします。
選手贔屓の目線になってきたというか。
ファンとしては「生え抜きで球団一筋」を望むのでしょうが選手側にだって例えそれを望んでいても若くして解雇される選手がいるという現実がありますからね。
結局去り際が肝心ですよね、プロ野球はあまり契約更改の場を報道しないほうがいいと思うのですが...

サブローは巨人に来た経緯もよくわからないものでしたね。
結局誰も得をしなかったという。

メジャーに関して落合と野村さんが対談してましたがノムさんはメジャー移籍反対派で、落合は別に金銭目当てでもいいんじゃないと言ってました。
ノムさんはメジャーからの出戻り禁止にすべきだと言い。
落合は安ければ使っていいんじゃない、年棒1000万でやってくれるならと。
多分"夢"を求めて出て行くなら金銭のリスクを負えという落合流の皮肉だと思います。

まあファンに"夢"を見せるのもプロの仕事ですからコメントが美辞麗句でも構わないですけどね。
こっちも"夢"のつもりで聞きますという。

お疲れさまでした。
とりあえず、、寝ます、、、

どうもです。

おっしゃるようにFAが出来てから移籍そのものが何か
目線が変わった気はしますね。
プロ野球ほど毎年契約更改ニュースがあるスポーツも
無いですからねw

メジャーに関してのノムさんと落合の対談自分も見てました。深夜にやっていましたね。
落合も今の時代に現役なら間違いなくメジャー行くって
感じでしたからね。

てか、庄七さんは本当にアンテナが広い方ですね。
自分は他のスポーツはニュースもあまり見ないのですが
そこまで深く見られてるなんて敬服します。

話は変わりますが、擬似小説鳥肌が立ちましたw
読んでる最中は擬似小説だった事を知らずに日記だと
思い込んで読んでしまい
「ほんとかこれ!?庄七さんはなんてすごい
体験されてたんだ・・・リアルで会ってる時にこの話を
聞きたかった!」と思ってあとで見返すと擬似だったことを
知り安心しましたw

またいつかこういう小説なども楽しみにしています。

あと音楽に関してもとても興味深かったです。
自分はロッキンオンジャパン派でしたが中学時代に
ロッキンオンを愛読しプロレスが好きだった友人とすごい
気が合いそうな内容で今度友人にこのブログを紹介
したいです。

ではまた遊びにきます。

Re: どうもです。

思っている程野球には詳しくないんですよ。
野球中継もちゃんと見ているわけではないので。
競技そのものより周辺情報のほうに興味があるというか。
落合とかノムさんのような人の話は野球という枠を超えて面白いですね。
お二人とも"哲学"があるので。

そういえば小説書いてましたね・・・
当時ホラー小説をよく読んでいて、、
ホラー小説投稿サイトに何編か投稿したりしてました。
多分もう書かないとは思いますが、、、
若気の至りです。忘れて下さい(笑)

高校時代はロッキンオン読んでました。
いまはそれほど熱心ではありませんが。
記事がサッカーについてばかりだとなんなので他ジャンルも積極的に書いていきたいんですが。
音楽について書こうとするとどうしても"ロッキンオン風の文体"になってしまって気恥ずかしくてなかなか書けないんですよね。

いつでも遊びに来て下さい。
プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ