J開幕緊急対談!~川崎ファンをお迎えして~ 後編

と、いうわけで前回の"次号、待て!!"的ゆでたまごチックな過剰な引きから後編です。
毎度「携帯で読む人に優しくない」日記になっております。

K:川崎のことばっかりになってるけど新潟は補強どうなの?
S:いや~...ハハハ...某サカダイの補強診断では川崎は"C"でしたが新潟は"E"ですよ....
K:某の意味がまったくないけど、、いいじゃない!!ギターのコードで言えばEは一番最初に憶える重要なコードだよ
S:(Cもそうだと思うけど...っていうか慰めになってねぇ...)それに去年のアウェイ川崎戦のスタメンだった北野、千代反田、松尾、松下それにジウトンといった主力級が移籍してますし......
傍目に見なくても戦力ダウンとしか.....
K:まあ仮にそうだとしてもだ、まだシーズンは始まっちゃいないんだからそんなに悲観してもいいことないよ
S:・・・いやでも他チームを見ているとこの選手層でどこまでやれるのかなーと・・・
K:ハハハ、なーに言ってんだよ庄七くん。
長いシーズンそこらへんはごまかごまかしいけば案外なんとか・・・
S:なんで否定しないのさっきからー!!!
もっとこう...「そんなことないよー」とか言ってYO!!


S:ちょっと開幕スタメン予想が難しいっすね。
あ、Kさんと去年高円宮杯で観戦した加藤大くんがひょっとしてベンチいりするかも
K:あ~観に行ったねぇ、実に有望な若人とお見受けしたよ。
確かその時中村俊輔や昔の本山を引き合いに出して絶賛した記憶があるよ
S:高校サッカーに精通しているKさんの眼力なら確かでしょう
K:あのチーム(三菱養和)の核だったよね、庄七くんから事前に新潟内定の情報を聞いてなかったとしてもそう思うよ
S:なんとなくチリとかパラグアイの中盤の選手をイメージしますね。
技巧的な派手さよりも敵に囲まれて密集地帯でもさりげなくスッと抜けるような
「あ、、巧い、、、」という感覚
その逸材っぷりを僕はプロレスラーのマット・サイダルの『日本マットデビュー』に例えましたが
K:なるほどね、じゃあ僕は「うすた京介の週刊少年ジャンプデビュー」に例えようかな、、、
すごいよ・・・・
S:あオチ言わなくていいっす
K:・・・・・・・・・・・・・・


S:それでは開幕戦ホームAゾーンでお会いしましょう、よろしくお願いします
K:よろしく、撃ち合いになる予感がするよ
S:ベタ足インファイトで。
『はじめの一歩』で言ったら幕之内一歩vs千堂武士ですな

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : アルビレックス新潟
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ