今日の平松宗くん 〜関東大学サッカーリーグ戦:専修大学vs国士舘大学〜

西が丘での二試合目。
残念ながら「高校サッカーの雷電」ことK氏は仕事のため途中離脱。
ちなみにこのブログはK氏との共同作業で書かれているのだ。
観戦記を書いたり写真撮影したりは全部僕がやっている。
K氏は何をしているのかというと"ネタ出し"。
何気ないサッカーやプロレスの会話...etc(言い方を変えると"駄話")で僕にブログの方向性を示唆しているのだ。
いわゆる「ゆでたまご方式」というやつ。

JR東日本カップ2014 第88回関東大学サッカーリーグ戦
専修大学vs国士舘大学

IMG_0785.jpg

専大は4-2-3-1
かなりメンバーを代えている。
スタメン、ベンチに一年生が多い。
スタメンのFWの浅野裕永くん左SB大瀬貴己くんが一年生だ。
前節で順大に敗れて首位陥落。

国士舘は4-4-2
木下ロベルトくんと平松宗くんの2トップ。
平松くんはアルビレックス新潟ユース出身の四年生。
ずっと気になっていた選手だ。

さて、試合。

前半34分、専大にCK。北出雄星くんの左からのキックにファーで河津良一くんがヘッドを合わせる。専大先制。1-0

専大が先制して前半を終える。
ただいつもの専大らしさが出ていたかというとそうでもない。
前線は流動性に欠けていた。
雪崩を打つが如くの波状攻撃が影を潜める。
放ったシュートは二本。
メンバーを大幅に代えた影響は勿論あるだろう。
それでもセットプレーをモノにしたのは流石。
IMG_0781.jpg

国士舘はSHがガンガン仕掛ける。
FW平松くんが前線でしぶとくキープし。
左SH進藤誠司くんと右SH渡辺隆斗くんがドリブルで突破を図る。
シュートorチャンスの数は専大を上回っていた。
IMG_0774.jpg

後半開始。

専大は後半から清水貴明くんに代えて三沢直人くんをピッチへ。
後半21分には浅野くんに代えて山川翔也くんをワントップに。
IMG_0784.jpg

国士舘は後半27分に渡辺くんに代えて田中智也くんを右SHに。
IMG_0778.jpg
田中くんはマリノスユース出身の二年生。
観客を魅了するドリブルの持ち主だ。

後半42分、専大は右サイド北爪健吾くんのクロスに左の東大樹くんが右足でシュート。
ゴール右に決まって専大追加点。2-0
殊勲の追加点をあげた東くんは45分に廣瀬慧くんと交代でピッチを退く。
IMG_0783.jpg

試合終了。
専大が勝利し再び首位に返り咲いた。

国士舘は敗れたものの魅力的なサッカーをしていた。
仲島義貴くんは長身CBでフィードが魅力的。
右SBの橘一輝くんは青森山田出身で高校時代はFWだった選手。
国士舘ではSHもやっていたがSBとしてプレーするのは初めて観た。
サイドでの突破力とボールホルダーに対する寄せと当たりの強さが際立つ。
IMG_0776.jpg
ボランチの平野佑一くんは一年生で國學院久我山のアンカーだった選手。
中盤を広範囲でケアしつつ左右へパスを配球する。
同じく一年生の左SH渡辺くんは前半幾度も縦への仕掛けで右サイドを突破。
左SH進藤くんは単独のドリブル一本でシュートまで持ち込む。
IMG_0782.jpg
FW平松くんは逞しいFWに成長していた。
IMG_0777.jpg
彼を初めて観たのは4年前のJユースカップvsFC東京U-18戦(この時の新潟は川口尚紀、早川史哉くんがいてGKは渡辺泰広)
試合は3-0と完敗の内容で平松くんに関しても「長身FW」というぐらいの印象しか無かった(失礼!だがこの時のFC東京のCB小林聖弥くんと松藤正伸くんは素晴らしいCBコンビだった。GKは明大の三浦龍輝くん)
だが、この試合はDFを背負ってボールをキープ。
確実にタメを造り堅実なポストプレー。
なによりリーグ戦8節を終えて2ゴール3アシストと結果を出している。
大学四年間での成長が伺えた。
IMG_0789.jpg

専大は試合内容的には苦しかったがしっかり二得点を決めて勝ち切った。
北出くんの存在感は試合毎に増すばかりだ。
得点ランキング4位アシストランキング1位。
トップ下として理想的であり抜群の結果を残している。
攻撃ばかりではなくCB萩間大樹くんと河津くんを中心にしたソツが無い守備。
GK福島春樹くんはハイボールのキャッチングに安定感があり守備範囲も広い。
この試合アシストも決めた右SB北爪くんは前半は堅実な守備。
後半は積極的なオーバーラップで攻撃を活性化させた。
IMG_0787.jpg

この試合の"SMVP"は河津良一くん。
苦しい中で先制点を叩き出した値千金のへディングシュート。
この試合はコーチングの部分で目立っていた。
味方への指示というよりも士気を鼓舞する為の声出し。
締めるべき時には大きな声で叱咤する。
キャプテンとして後ろからチームをまとめた。
IMG_0790.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ