イタクラ・マヒストラル 〜関東大学サッカーリーグ戦:駒澤大学vs桐蔭横浜大学〜

アギーレ監督が覆面レスラーに語った「日本代表強化方針」(東スポWeb)

「とても感じのいい、温厚な方でしたね。彼らからしたら、サッカーはスポーツじゃなくて戦いなんですよ。だから、サッカーになると熱くなるのでしょう」

 こう語るのはアギーレ監督の母国メキシコで絶大な人気を誇る覆面レスラーのウルティモ・ドラゴン(浅井嘉浩=47)だ。9月中旬のこと。ドラゴンが東京・六本木のメキシコ料理店を訪れると、アギーレ監督も来店しており、共通の知り合いを通じて紹介された。
アギーレ監督にはルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)の知識があり、現地で知名度が高いドラゴンのことを知っていたという


ウルティモ・ドラゴン meets アギーレ!
流石東スポやね。
既存のサッカーメディアには絶対に引き出せない取材力と情報網。
はっきり言ってサッカーメディアは二百歩ぐらい東スポに遅れをとってるで。

JR東日本カップ2014 第88回関東大学サッカーリーグ戦
駒澤大学vs桐蔭横浜大学

IMG_1276.jpg

駒大は4-2-3-1
ワントップに小牟田洋佑くん。
ボランチに板倉直紀くん。

横浜は4-4-2
DFラインには一年生の時田和輝くん。
去年、流経柏がプレミアリーグ東西統一チャンピオンになった時の主要メンバー。

西が丘に到着すると朝からの雨足が一段と強まる。
まだピッチに水が溜まるレベルではないが....
止む気配がない。

さて、試合。

前半6分、横浜左サイドから石川大地くんの右足クロスにゴール前で古澤慶太くんがへディングを合わせる。
コース右に決まって横浜先制。1-0

前半21分、駒大が遠目でFK獲得。
板倉くんがバイタルの伊藤槙人くんに当てると伊藤くんがダイレクトで左に浮き球を流しフリーで中村駿くんが受けるとPAまで持ち込んでシュート。駒大同点。1-1

前半39分、横浜の鈴木国友くんが中央で受けてミドルシュートを叩き込む。横浜勝ち越し。2-1

前半ロスタイムに駒大の小牟田くんが前線で倒れて負傷。
交代で菊池将太くんがワントップの位置にそのまま入る。

前半終了。

後半14分、駒大の中村駿くんが右サイドからカットインしてPA内へドリブル。
横浜DFが切り返しについていけずに後ろから引っ掛けて倒してしまう。駒大にPK 。
キッカーは板倉くん。
コース左にきっちり決めて駒大同点。

後半22分、駒大の平野篤志くんが右サイドを縦にドリブルから切り返してクロス。
ゴール前で菊池くんがへディングを合わせ駒大逆転。3-2

後半28分、駒大左からのCK。キッカー板倉くんのボールにゴール前で伊藤槙人くんがへディングを合わせる。4-2

後半40分に駒大の小牧成亘くんが左サイドの裏に抜けたボールを追い掛ける。
横浜のGKがPA外に飛び出してクリアしようとするが小牧くんが先にボールに追い付きサイドライン際でキープに入ったところを横浜GKが倒してしまい二枚目のイエローカードで退場。
石川大地くんを下げて控えGK田中雄大くんが急遽ピッチへ(田中くんは青森山田出身の一年生)
横浜は二点差で一人少なくなる苦しい展開。
左SB中島優くんを前線に上げて3バックに。

試合終了。

横浜は前半先制して追い付かれるも逆転。
だが後半は駒大の圧力をまともに受けてしまった。
カウンターも前線まで繋がらずシュートまで持ち込めない。

駒大は後半右サイドからの仕掛けが活発化。
SH平野くんのドリブルに加えてSB大木暁くんがオーバーラップで攻撃参加し厚みが増す。
守備ではボランチの伊藤槙人くんが効いていた。
183cmの長身でCBの前で防波堤としてあらゆるロングボールを跳ね返す。
その高さで駄目押しとなる4点目をもぎ取った。

この試合の"SMVP"は板倉直紀くん。
1ゴール1アシスト。
正確なパスでDFラインと中盤を繋ぎ、バイタルから前線へチャンスを紡ぐ。
悪天候故にともすれば蹴り合うだけのサッカーに陥る可能性もあったがそうならずに済んだのは板倉くんが中盤で色をつけていたから。
滑りやすくボールが走りやすいピッチでも足元に収めるコントロールは乱れる事が無い。
荒天故に尚更板倉くんの技術が際立った試合。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ