神奈川ヤングライオン杯一試合目 〜神奈川県クラブユースサッカー新人戦:横浜FCユースvsSC相模原ユース〜

快晴だが風が強い。
LEOCトレーニングセンターに初めて行ってきた。
上星川駅で降りて凄い急坂をテクテクと登る。
rmfig070-2.jpg
こんな感じ。

2014年度 神奈川県クラブユースサッカー新人戦
横浜FCユースvsSC相模原ユース

IMG_1658.jpg

横浜は4-4-2
CBは右から14番、30番、5番、25番。
ボランチは15番と18番。
右SHに22番、左SH13番。
FW20番と24番(24番が下がり目の4-2-3-1かもしれない)

相模原は4-4-2
去年ユースチームが発足。
文字通りの「若い」チーム。

選手の名前がわからないので背番号で(ご存知の方がいましたらご教授ください)

さて、試合。

前半13分、横浜FCがビッグチャンスからの攻め直し、ボランチの15番が右サイドに流れてグラウンダーのクロス。
ファーサイドで13番が右足を合わせてゴール。横浜先制。1-0

ここから横浜のゴールラッシュ。
IMG_1661.jpg

前半14分、横浜FC24番ゴール。2-0

前半17分、横浜FC20番のゴール。3-0

前半28分、横浜FCのCB5番の裏へのロングフィードから抜け出した24番がドリブル持ち込み切り返してシュート。24番は2得点目。4-0
IMG_1664.jpg
IMG_1666.jpg

前半30分、横浜FCの13番が中央から切り返しでDFを外してシュート。2ゴール目。5-0
IMG_1667.jpg

前半34分、横浜FCの左SB25番がオーバーラップからそのまま左サイド奥深くまでドリブルで抉ってシュート。6-0
IMG_1669.jpg

前半39分、横浜FCの20番が2ゴール目。7-0
IMG_1668.jpg

前半終了。

相模原にとっては厳しい前半。
シュートは2本ぐらいか。
横浜がボールを早く動かしてくるのでプレスがかかりきらない。
積極的にDFラインを上げようとすると裏を取られる。

横浜はビルドアップからダイレクトorツータッチで小気味良くボールを回していく。
特に15番と18番のボランチコンビが際立っていた。
基本アンカーの位置に15番が入るがスルスルっとバイタルへ入って攻撃に絡む。
中盤の底から一度前に当ててリターンしダイレクトで裏を狙うパスと裏へ抜ける動き出し。
これがハマっていた。
IMG_1663.jpg

後半開始。
横浜は後半から大幅なメンバーチェンジ。
CBとダブルボランチ、右SB、FWの5人を一気に交代。
IMG_1670.jpg

後半1分、横浜FCがPAギリギリのところでFK獲得。24番が右足でゴール左上段に直接決めた。24番ハットトリック。8-0

後半15分、横浜FC後半から交代で入った11番がゴール。9-0

後半40分、横浜FCボランチの34番がミドルシュート。10-0

後半42分、横浜FC11番が相手のバックパスをカットしそのまま持ち込んでゴール。11-0

試合終了。
11-0で横浜FCユースの勝利。

相模原は後半攻撃の形が作れるように。
セカンドが拾えるようになりSHの積極的な仕掛けが見られた。
IMG_1675.jpg

横浜FCは終わってみれば11得点。
後半はガラッとメンバーを代えたが交代出場の選手達がしっかりゴールという結果を残した。
左SH13番は長短織り交ぜた切り返しでDFを翻弄。
FW20番は再三のラインブレイクとDFを引きつけるドリブル。
24番は裏への抜け出しから後半はトップ下的なチャンスメイク。
直接FKも決めてハットトリック達成。
ボランチ18番は中盤と前線を繋ぐリンクマン。
ボランチ15番は中盤の底からゲームを組み立てる。
球離れが良く、テンポよくボールを左右に振り分け、プレスをヒラリといなす。
サイド裏のスペースを上手く使っていた。
横パスだけでなく縦にパスを通せる。
IMG_1677.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ