W杯南アフリカ大会展望 ~グループD~

今日も川島の跳躍フォームの美しさに見蕩れてしまいました(今日の試合で"その場跳びムーンサルトプレス"も完成型に近づきましたね)
しかし美しい反面、川島に憧れる子供が真似しては大変危険ッ!!
川島にはハームタイムのCMでWWEみたく、、、

「Please Don't try this at home(絶対にマネをしないように)」

と呼びかけてほしい。

え?日本負けたって?あぁそう...

あ、どうも。コートジボアール戦を見ながら、、、

「スイスのスタジアム絶景やな。糸魚川市の美山にこんな専スタ作ってくれないかな」

と呟いていた庄七です。

今日も(ネタが枯渇しつつありますが...)やります南アフリカ大会展望。

グループD:ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナですね。

ドイツの選手名鑑はと、、、

バラックが直前の怪我で招集されませんでしたので国内リーグ所属選手のみの構成に。

あ!ポドルスキーくん今日(6月4日)が誕生日じゃないっすか!!!

ではハマショーの物真似で「ハッピバ~スデ~♪」を、、、

いや、ドイツと言えばテクノの国。

ここは電気グルーブの『HAPPY BIRTHDAY』のほうがええかな。

オーストラリアは、、、

GKのシュワルツァーがいますね。

彼がアジアカップの時、遠藤ガチャピンさんのループ気味シュートをキャッチした後、人差し指を左右に振りながら、、、

「チッチッチ♪」

ってやってたのが印象に残っています。

その姿はまるでジョジョの『マジシャンズ・レッド』モハメド・アヴドゥルのよう!!!

僕もフットサルでセービング時に真似しています。

シュートした相手に余裕を見せ付けるとともに焦燥も誘発出来ますからね(多分相手チームはムカついているだろうな~まあこれも"プロレス的"パフォーマンスだと捉えてくれるといいけど...)

セルビアはと、、、

KIRINカップでゴールしてたムルジャさんがメンバー入りしてますね。

そうか...日本戦のゴールは...無駄じゃなかったんだ...

確かにゴールという結果に対して『キリンチューハイ氷結一年分』貰っただけ、では寂しいですからね。

さてガーナと言えば、、、
ドイツ大会ブラジル戦でのあまりにも..あまりにも高過ぎる(8 Miles Highな)ラインディフェンス。
案の定ブラジルのFWにぶち抜かれてましたが....
しかしあの高貴な姿勢は僕の心を射ちましたよ。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ