もう予選も大詰め:W杯南アフリカ大会

オシム氏バッサリ!!「大空翼はエゴイスト」

連日熱戦が続くW杯南アフリカ大会。
試合の合間に日本から持参した『キャプテン翼』をオシム氏に読んでもらったところ読了後に、、、

「大空翼はエゴイスト、彼はもっと周りの来生や滝を使うべきだ」

とバッサリ。

「私の理想は"ふらの"のようなチーム、松山のようなポリバレントな選手が重要だ」

そして、、、

「私なら決勝戦にしか出場しないようなGKは使わないだろう、皆がもっと森崎の価値を認めるべきだ」

と若林源三に対してもチクリ。[情報提供:スポーツ庄七]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん、嘘ですよ。はい、どうも庄七です。

もう3巡目の南アフリカ大会。ざっと振り返ってみます。

スロバキアvsパラグアイ
パラグアイが素晴らしいサッカーをしましたね。評価の高いチリのサッカーよりも僕好みかもしれません。
スロバキアはサッカーをさせてもらえませんでした。
でも7番のバイス君(禿頭の人....って数人いたけど)の技術はキラリと光ってましたね。

イタリアvsニュージーランド
イタリアのお家芸とも言える"予選は調子悪いっす"モードが炸裂。
MVPはニュージーランドのGKバストンさん。

ポルトガルvs北朝鮮
全国のサッカー少年がロナウドの"肩甲骨トラップシュート"を真似するのでしょう。
ヨンハッとテセも頑張ってはいたんですけどね、終了間際の2人での猛攻は見応えがありましたが。
北朝鮮の10番は何気に良い選手ですね。ロシアリーグ所属か、どういうルートを辿ったんだろう?

チリvsスイス
一人退場したスイス。二人に肘打ちしてたので技あり×2で合わせて一本か。
僕の一押しGKベナリオ(長谷部の同僚)さんの奮闘も実らず。
チリは見ていて面白いです。

フランスvs南アフリカ
同時刻のメキシコvsウルグアイを気にしつつ...

"ジダンの後継者"グルキュフがいきなり退場。

一人退場してからのフランス守備陣の"無気力サッカー"っぷりに心配になるも...
僕の一押し(その端正な顔立ちが)GKロリスの孤軍奮闘のお陰でなんとか二失点に抑え、晴れてメキシコが決勝トーナメント進出決定!!!

しかしメキシコはトーナメント一回戦でまたアルゼンチンとか...これも因縁やな。
両チーム小細工なし、ノーガードの撃ち合いになることでしょう。

さて明日はデンマーク戦。
スコア予想、、、

日本2-0デンマーク [得点:大久保、矢野]

こういうのは"言霊"ですよ。
ユースも含めると貴章が得点した国はフランス、スイス、ベルギー。
"対欧州最終兵器"としての起用を期待します(じゃあなんでオランダ戦出なかったの?というツッコミはさておき)

スイスが堅守って言われているけどそのスイスから得点したのは貴章ですしね。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ