絶対に負けられないかもしれない戦いがそこにはあったとか、なかったとか ~Sacas FUTSAL FES 2010~

先週の3、4日は赤坂Sacasにて行われるフットサル大会。『Sacas FUTSAL FES 2010』に参加して来ました。

2010070310300000.jpg
[赤坂ブリッツ前の広場、ブリッツは10年以上間にズボンズのライブで来て以来やな]

J1リーグのサポーター同士がしのぎを削る熱い戦い(気温的にも...二日目とか35度超えてたしな)

2010070313570000.jpg
[特別展示品Jリーグ優勝シャーレ*実際にもらえるわけではありません、常に警備員がマンツーマンディフェンスしていたので偽物ではない筈]

新潟サポーターチームのGK(ゴレイロ)として出場。
チームメイトから「21番:NOZAWA」のユニを借りて出場(レプユニ持ってないお前はサポーターなのか?という疑問はさておき)

さて第一試合、C大阪サポータチームとの対戦。結果は2-2のドロー。
0-2のビハインドで迎えた終了間際、ラストワンプレーの女性ゴール(女性ゴールは1ゴール2点なのです)で奇跡の同点劇!!

二試合目、広島サポーターチームとの対戦。
このチームは既に一勝しており3チームしか無い予選なので予選突破の為には勝つしかない試合。

結果は0-2...

結果1分1敗で決勝トーナメント進出ならず。
全てGKである僕の責任です...なんていうのは自意識過剰かもしれませんが.....

「フットボールは実に単純だ。オレがシュートをすべて止めればチームが負けることはない」

ブッフォンの名言を例にあげるまでもなく、これが真理だと思います。
チームメイトの皆さん、すいませんでした。

二日目。

前日の予選グループで敗退しましたので『キック・ターゲット』に敗者復活をかけます。
高ポイントの順に12チーム中2チームが決勝トーナメント進出。

新潟は0ポイント。僕たちの夏は終わった.....

これで14時頃に『ガッタスを止めろ!ガチンコPK1本勝負!』があるだけであとは閉会式までやることがありません。

え~その『ガッタスを~』ですが決勝戦進出チーム以外の16チームの全GKが出場(実際はもっと少なかったような...)
ガッタスのキッカーを決めるのはくじ引き。

当然、僕が出ました。
ユニ、グローブ、肘・膝パッドの完全装備。
PK1本とはいえ軽装で出場しては相手に失礼というもの。

PK前にチームメイトと話していて

「昨日のレディースクリニックをみていてガッタスには何人か上手い子がいる、要注意」

とのこと(僕はお茶していたのであまり見てなかった)

まあでもくじ引きだしな~

そんなこんなで始まったPK対決。僕は4番手ぐらいだったかな。

PK対決の様子

ここまで割と決まっている。

僕の番、チームメイトのお子さんにくじを引いてもらう。くじの結果対戦相手は、、、

是永美記さん。

あ、さっきチームメイトに"要注意"って言われた人だ。

蹴る前に「相手が男の人なのでガチで蹴りたいと思います」といったコメントをしていました。

勿論僕もガチで止めるつもりです!!
PKの時にGKとキッカーとの間には国籍やフットサル歴や年齢、ましてや性別など一切関係なし。

PK前の光景

直前の"ガチ"発言で盛り上がりコール合戦。
チームメイトや他チームのサポータの皆様「アル~ビレックス」コールや「野澤ッ」コール有り難うございます。

とりあえず「ヤマを張らない」作戦でいきました。
ある程度のスピードなら蹴った直後の軌道を見極めても充分横っ跳びでセーブ出来る筈だ、と、、、、

morisaki7.jpg


あ...速い....

a908efd7.jpg


やられました。
コース、スピード共に「完璧にヤマを張らないと」取れないシュートでした。完敗ですわ。
まさに是永美記選手(もはや選手とつけるべきでしょう)のパワーに屈したというところ。
決められた瞬間、悔しさのあまり(デンマーク戦のPKの時の)川島のようにピッチを握りこぶしで叩いてしまいました(気付いてくれる人がいませんでしたが.....)

大会後日記を書く為に"Sacas FUTSAL FES 2010"でググったら2chのガッタススレが出て来ました。
観に来ていたファンの方がPK対決についても書いていて、抜粋すると、、、


>新潟サポ 是永◯

>そして新潟のゴレイロにガチで蹴りこんで参加者を驚愕させる是永

>是ちゃんは手加減するぐらいがちょうどいい


くっ....返す言葉も無いぜ.....


というわけでチームメイトとJ18チームのサポーターの皆様お疲れさまでした。

2010070600470000.jpg

参加賞としていただきました。

主催者の方とJリーグとTBSにも感謝を。
あとスタッフの皆さん、ゲストの名良橋さん水内さんガッタスの皆さんも暑い中お疲れさまでした。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : フットサル
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

No title

masaさんコメントありがとうございます。

お疲れさまでした。こちらこそありがとうございます。
日比谷はフットサル慣れしてましたね~
でも我々も大会前に一回でもチーム練習していればきっと勝てましたよ。
僕のスーパーセーブというよりポスト君が2~3失点防いでくれたおかげです。
またよろしくお願いします、今度の日曜は土曜のフットサルが中止になったら参戦します。
プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ