FC2ブログ

다짐 〜高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ T1:東京朝鮮中高級学校vs関東第一高校〜



総選挙のタイミングで琴歌お嬢様がメダルSRで登場とは。
これは来てる、来てるで追い風Running来てるで。
「ガチャや上位のほうがええやん」と思うかもしれないが、、、、

イベントを走る→メダルが貯まる→メダルSRが出る→パワー持ちなので特訓する→皆が琴歌お嬢様の魅力に気付く→琴歌お嬢様に投票する

という流れが出来るということやね。

ことかことか2

当ブログは西園寺琴歌お嬢様を応援しています。

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 2019 東京
東京朝鮮中高級学校vs関東第一高校

IMG_5872_20190503215928021.jpg

東京朝鮮は4ー4ー2
GK1番
DFは右SB5番、CB4番、3番、左SB2番。
ボランチは6番と15番。
右SH20番、左SH14番。
FWは8番と10番。

関東は4ー2ー3ー1
GK1番。
右SB8番、3番と5番のCB、左SB7番。
ボランチは10番と6番。
右SH20番、左SH4番。
トップ下に14番、トップに16番。

選手名がわからないので背番号で表記(*ご存知の方がいたらご教授願います)

さて、試合。

東京朝鮮、10番のライン裏へのパスにボランチの6番が抜け出すも関東のDFがクリア。
IMG_5880.jpg
これで得たCK、キッカーは10番。
右足でファーのゴール右上段に直接吸い込まれそうなボール。
関東GKが飛びついてなんとか叩く。
こぼれ球になったがゴール前でGKへのファウルがあったため関東ボール。
IMG_5878.jpg

関東、右サイドPAラインギリギリのところでFK獲得。
8番と7番がセットされたボールの側に立つ。
IMG_5892_20190503220008189.jpg
7番が左足ドライブ気味にゴール中央上段を狙ったキック。
東京朝鮮GKがジャンプし左手一本で枠外に弾き出す。
IMG_5895.jpg
IMG_5896.jpg

前半終了。

東京朝鮮はなかなかゴール前までボールを運べない。
前線でターゲットになる8番にうまくボールが収まらず。
両SHも関東に押し込まれる時間帯が多くなかなか相手陣内で前を向いたプレーをさせてもらえない。
前線と中盤の距離が開き気味に。
GKと守備陣の奮闘で前半を無失点で抑えた。
ただ個々の攻撃のポテンシャルは高い。
10番はボールを持てば何かを起こしてくれそうな期待感がある。
左SH14番はサイドでスペースを埋める守備的な貢献も目立ったがボールタッチが柔らかくサイドライン際に追い込まれても足元の技術で打開出来る。
右SB5番はタイトな守備とパワフルで突進力のあるオーバーラップを垣間見せていた。
あとは噛み合わせと攻撃への意識の持ち方次第という気もする。
IMG_5879.jpg

関東は前半を通じてポゼッションで優位に立つ。
右サイドの起点はSB8番。
高い位置からゲームメイク。
左サイドはSH4番とオーバーラップしたSB7番が交互にボールを預けながら追い越す動きで相手陣内の深くまで進入。
両SBのプレースキックも大きな武器。
右足8番と左足7番で位置と状況に応じて蹴り分ける。
特に7番の直接FKは惜しかった。
ただボールを保持しサイドを押し込んではいるがチャンス自体は少なめ。
繋いでシュートまで持ち込むシーンはあまりなかった。
IMG_5884.jpg

後半開始。

東京朝鮮は右SH20番に代えて9番をピッチに。
9番が左SHになり14番が右SHに移る。
IMG_5914.jpg

後半5分、東京朝鮮が高い位置でボールを奪うと右サイド14番から中央の10番へパス。
10番はドリブルでゴールへ切り込みPA付近で切り返して左足でシュート。
コース左ギリギリを突いたシュートはGKも届かず、ポストに当たってゴールイン。東京朝鮮先制。1ー0
IMG_5898.jpg
IMG_5899_201905032207377bd.jpg

関東は三人交代、11番、9番、18番をピッチへ。
11番が右SH、9番が左SH、18番が左SBに入る。
IMG_5903_20190503220800f42.jpg

東京朝鮮、8番が右サイド粘ってキープし中央へパス。
IMG_5920.jpg
10番が受けてシュートも関東GKが横っ飛びでセーブ。
IMG_5921_201905032212123a4.jpg

関東、3番に代えて12番。
IMG_5922.jpg

関東、左サイド9番がドリブルでサイドをぶっちぎってゴールライン際。
ゴール前へ折り返すがこれは東京朝鮮DFがクリア。
IMG_5960_201905032228410a5.jpg

東京朝鮮右SB5番に代えて12番をピッチへ。
IMG_5927_20190503221215dbe.jpg
12番は右SHに入り14番がボランチに。
左SBだった2番が右SBに入りボランチの15番が左SBに入る。

関東、左からのCK。キッカー8番のニアへのボールに12番飛び込むが東京朝鮮がクリア。
IMG_5952_201905032230143f1.jpg

東京朝鮮が左サイド35m程の位置でFK獲得。
10番のキックは枠外。
IMG_5929_20190503221421957.jpg

東京朝鮮は16番をピッチへ。
IMG_5953_20190503221705a67.jpg

9番の投入で関東の左サイドが俄然活性化。
IMG_5932_201905032214413fa.jpg
スピードに乗ったドリブルはなかなか止められない。
東京朝鮮もクロスはある程度入れられるのを前提でゴール前で弾き返す迎撃態勢。
IMG_5947.jpg

東京朝鮮は18番をピッチへ。
IMG_5961_20190503221716b55.jpg

関東も何度か東京朝鮮のゴール前までは迫るがなかなかこじ開けられない。

試合終了。

1ー0で東京朝鮮が勝利。
東京朝鮮は今シーズンのT1リーグ初勝利。

関東は後半の三人同時交代で左サイドが素晴らしい躍動を見せた。
9番の細かいタッチからの素早いクイックネスでDFを置き去りにするドリブル。
左SB18番の積極的な攻撃参加。
DFラインからボールを持ち上がれる18番と9番の組み合わせはシナジーを生み出していた。
ただ攻め込めどゴールが遠かった。
仕掛けることによって増えたセットプレーも最後まで東京朝鮮の守備ブロックを破れず。
IMG_5963_2019050322174425e.jpg

東京朝鮮は後半から9番を左SHに置き前からのプレスを強化。
アグレッシブなチェイスで何度かボールを奪う。
そして右SHにポジションチェンジした14番が決勝点をアシストした。
後半は相手陣内でのプレーが増えサイドに流れた8番とのコンビネーションで右サイドを掻き回す。
先制点を奪ってからは守備に重点を置き終盤にはコーナーフラッグ付近でのボールキープ。
なんとしてでも一点を守り切る姿勢をチーム全員が共有出来ていた。
交代策もバッチリハマった。
まずは9番の精力的なプレス、関東のビルドアップを撹乱し守備だけでなく奪ってからは前線でキープして起点を確保。
そして関東の9番のスピードに手を焼いていると見るや選手のポジションを代えて対応。
一対一で抜かれた後のカバーにしっかり入っていた。
交代で入った選手達も全力でボールを追い掛ける。
中盤ではボランチの6番がセカンドボールの回収から相手へのプレッシングでフル回転。
ピッチを駆け回り関東の攻撃の起点を潰し、空いているスペースを埋めていく。
中盤のいてほしいところにいてくれる。
味方にとっては頼もしいことこの上ない。
CB4番もカバーリング、クロス、ハイボールへの対応は「この先にボールは通さない」というデタミネーション(断固たる決意)を感じさせるもの。
交代選手も含め「選手全員でもぎ取った」という表現が相応しい試合だった。

この試合の"SMVP"は東京朝鮮の10番(キム スソンくん?)
価値ある決勝点をあげたコントロールショットは見事。
バイタルエリアから仕掛けるドリブル。
トップ下の位置からパスによるチャンスメイク。
中盤に降りてきてゲームメイクも担当する。
IMG_5967_201905032217414bd.jpg
IMG_5968_20190503221740d6c.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ