FC2ブログ

夏の光 〜SBSカップ国際ユースサッカー:静岡ユースvsU-18ベルギー代表〜

今年も静岡遠征。
真夏のSBSカップ。
草薙ならギリギリ日帰り出来る距離。
高体連の雷電ことK氏と東海道をひたすら下る。
36度のとろけそうな日炎天下の夢 Play Ball Play Game!
IMG_7610.jpg

2019 SBSカップ国際ユースサッカー
静岡ユースvsU-18ベルギー代表

IMG_7390.jpg

静岡は4ー3ー3
前線に松村優太くん植中朝日くん川本梨誉くん。
中盤は五十嵐海斗くんをアンカーに配し清田奈央弥くんと坂本康汰くんで逆三角になる3ボランチ。

ベルギーは4ー4ー2
ルーベン・ヒーラーツくんとアルネ・カイパーくんの2トップ。
左SHアイマン・カッシミくん右SHマティス・スレイくん。
ボランチはアンディ・コシくんとミラン ドゥ・メイくん。

さて、試合。

ベルギー、コシくんから左サイドをオーバラップしてきた左SBヴァウト デ・ブイセルくんへ。
ブイセルくんがグラウンダーでクロスをゴール前へ。
静岡GK杉本光希くんが片手で弾く。
こぼれ球をカイパーくんがシュートも静岡がブロック。
さらにこぼれ球をコシくんが左足アウトサイドでミドルを狙うがこれも静岡DFが頭でシュートブロック。
IMG_7391.jpg

静岡、自陣の坂本くんから右サイドの川本くんへフィード。
川本くんのゴール前グラウンダーのクロスに植中くん走りこむがベルギーGKティボ・ヘルボッツくんが手前でキャッチ。

静岡、川本くんのドリブルでの中央突破、相手のブロックで前方に流れたボールを左外から追い越してきた坂本くんが滑り込みながらシュート。
ベルギーGKヘルボッツくんが距離を詰めて体でブロック。
IMG_7398.jpg

静岡、右からのCK。清田くんのキックにCBノリエガ・エリックくんがヘディングを合わせる。
GKヘルボッツくんが上に弾いて枠外へボールを逃す。

前半23分、静岡再びCK。左からのキッカーは坂本くん。ゴール前への高いボールをベルギーが手を伸ばしてジャンプし当ててしまう。ハンド。
静岡にPK。キッカーはエリックくん。
IMG_7402.jpg
GKの逆をつきコース左に決めた。
IMG_7414.jpg
静岡先制。1ー0
IMG_7419.jpg
IMG_7422.jpg

前半30分、ベルギー自陣のクリアからカウンター。三人が前線へ飛び出す。
中央で受けたヒーラーツくんが右を走るカイパーくんへパス。
右足キックフェイント入れてボールを撫でて対面のDFを躱すと左足でシュート。コース左に決まった。1ー1
IMG_7423.jpg
IMG_7424.jpg

前半38分、ベルギーが静岡DFラインのビルドアップの縦パスの乱れを見逃さずにボールを掻っ攫い奪ったマティスくんが中央から右足で強烈なミドルを叩き込む。2ー1
IMG_7429.jpg
IMG_7430.jpg

前半終了。

静岡は前線の右ウィングに位置する川本くんがフィードのターゲットに。
後ろからのボールをピタリと止めるトラップ技術の高さ。
村松くんと左右でポジションチェンジしながらドリブルでベルギーのDFラインに仕掛けていく。
中盤は清田くんと坂本くんがインサイドハーフとしてサイドを上下動。
ボランチの役割をこなしながらSHとして、また坂本くんは時に前線を追い越す動き出しでアタッカーとして攻撃に厚みを加える。
DFラインはCBエリックくんが見事にベルギーのヒーラーツくんを抑えていた。
前線のターゲットになるヒーラーツくんに対して競り合いで一歩も退かず。
体をぶつけてボールを弾き返すことで前線の起点を潰していた。
IMG_7397.jpg

ベルギーは左SBブイセルくんが高い位置を取り左SHカッシミくんが中に絞る。
ブイセルくんが守備にも攻撃にもアップダウンで貢献。
CBのシーベ・ファンデルミューレンくんも守備ではきっちりブロックを作り、高い位置で攻撃にも参加。
中盤ではコシくんがパスを散らし、ボランチの位置からアタッキングサードに上がってくる。
特にバイタル中央でボールを持つと厄介な選手。
寄せられても最小限のボールタッチで相手をいなす技術がある。
左足アウトサイドでのミドルは素晴らしい発想だった。
同点弾は見事なカウンター。
ボールを奪ってからの動き出しが速い。
ポゼッション出来る時は左サイドにボールを集めてくるが速攻出来ると判断した時は鋭く縦に入れて動き出す。
静岡のパスミスを見逃さず逆転。
IMG_7431.jpg

後半開始。

ベルギーはCBルイ・パトリスくんに代えてCBシモン・リベールくんを後半からピッチへ。

静岡、二人交代。
五十嵐くんに代えて廣岡睦樹くん。
坂本くんに代えて青島太一くんをピッチへ。
IMG_7435.jpg

ベルギーも二人交代。
ヒーラーツくんに代えてキヤン・ヴァエセンくん。
カッシミくんに代えてエヴァンゲロス・パテュリディスくん。
IMG_7438.jpg

後半14分、静岡右サイドで川本くんが斜め前方PA付近の植中くんへパス。
ゴールを背にワンタッチで左に流してターンし前を向いてすかさず左足でシュート。静岡同点。2ー2
IMG_7442.jpg

ベルギー二人交代。
ブリス・ヴェルケルケンくんに代えてジル・ヴァンデカンデレーレくん。
カイパーくんに代えてローレンス・シモンスくん。
IMG_7447.jpg

静岡三人交代。
清田くんに代えて長谷川夢作くん。
植中くんに代えて山崎稜介くん。
松村くんに代えて三木直土くん。
2トップを三木くんと山崎くん。
左SH青島くん右SH川島くんという布陣に。
IMG_7453.jpg

ベルギー、自陣でボールをカットしメイくんがロングボールを前線へ。
静岡DFラインの裏に抜けたボールにパテュリディスくんが追いつき飛び出してくるGKに触られる前にタッチしコース左へ流し込もうとするシュート。
しかしこれは僅かに外れる。

静岡ライン裏に抜け出した山崎くんがゴールライン際まで持ち込んで折り返し。
川本くんがダイレクトでコース左を狙うがポスト直撃。

静岡右からのCK。キッカー川本くんのボールにファーでエリックくんがヘッドを合わせるもバー直撃。
クリアボールを拾った静岡、右サイドへ展開しワンツーから川本くんが抜け出してシュート。
ニアへのシュートをGKヘルボッツくんが飛び付いてセーブ。
IMG_7475.jpg

静岡、DF鈴木瑞生くんが競り合いで負傷。
鈴木海音くんが交代でピッチへ。
IMG_7456.jpg

ベルギー、左SBブイセルくんが恐らく暑さとオーバーワークでピッチに倒れる。
トマス ヴァン・デン・ケイブスくんと交代。
同時にスレイくんに代えてミシェル=アンジュ バリクウィシャくんを投入。
IMG_7458.jpg

ベルギー、中盤でパテュリディスくんが左サイドのミシェルくんへパス。
ミシェルくんがそのままドリブルで左サイドからPAまで持ち込みPAまで走り込んだパテュリディスくんへパス。
ダイレクトで撃ったシュートを静岡GK杉本くんが近距離でブロック。
IMG_7461.jpg

ベルギー、静岡陣内でパスカット、ヴァエセンくんがコシくんに繋ぎバイタル中央からPA左DFラインの裏へパス。
ミシェルくんが受けるとターンしてニアを突くシュート。
これはポスト直撃。
IMG_7469.jpg

ベルギー左サイド35mほどの位置でFK。
パテュリディスくんが入れたゴール前へのハイボールをGKキャッチしきれずこぼしてしまう。
こぼれ球を拾ったシモンスくんがシュート。
コース左、DFに当たって不可測なバウンドのシュートになったがGK杉本くんが飛び付いて右手でギリギリ触ってコースを変え枠外へ。
IMG_7467.jpg

静岡、ベルギーの中盤からのパスをカットしそのまま速攻。
左の三木くんが中央の山崎くんへスルーパス。
DFを完全に振り切った山崎くんはGKの飛び出しを見てPAライン辺りから足に乗せるようにGKの頭上を越すループシュートを放つ。
だが若干浮き過ぎてバーの上。
IMG_7464.jpg

静岡、川本くんがバイタル中央を正面突破にかかる。
DFを引きつけたところで右から走り込んできたフリーの長谷川くんへ横パス。
ダイレクトで撃った長谷川くんのシュートは左に逸れる。
IMG_7474.jpg

静岡、青島くんが左サイドからカットインして中へ。
ドリブルはDFに引っかかったが近くにいた三木くんがすぐさまボールを拾って右に流れながらシュート。
GKヘルボッツくんが横っ飛びで枠外に掻き出す。
IMG_7463.jpg

ベルギー、静岡陣内でパスカット、ヴァエセンくんが右サイドのミシェルくんへ展開。
ミシェルくんが折り返したボールをシモンスくんがダイレクトシュート。
ニアを強襲するがGK杉本くんが左手一本で枠外に弾き出す。
IMG_7479.jpg

後半終了。
延長戦なしで即PK合戦へ。

ベルギーが先攻。

ベルギー1本目、メイくんがGKの逆をつきコース右に決める。
IMG_7481.jpg

ベルギー:◯
静 岡 :

静岡1本目、コース左のシュートをGKヘルボッツくんが読み勝って横っ飛びでセーブ。
IMG_7487.jpg

ベルギー:◯
静 岡 :X

ベルギー2本目、コース右のシュートをGK杉本くんが完璧にタイミングを合わせてセーブ。
IMG_7501.jpg
IMG_7502.jpg

ベルギー:◯X
静 岡 :X

静岡2本目、キッカーは青島くん。GKの逆をつくコース左のシュート。
IMG_7516.jpg

ベルギー:◯X
静 岡 :X◯

ベルギー3本目、シモンスくんがコース左中段に思い切り叩き込んだ。
IMG_7523.jpg

ベルギー:◯X◯
静 岡 :X◯

静岡3本目、三木くんがコース左に決める。
IMG_7535.jpg

ベルギー:◯X◯
静 岡 :X◯◯

ベルギー4本目、コシくんがGKに読まれていながらコース左に突き刺す。
IMG_7549.jpg

ベルギー:◯X◯◯
静 岡 :X◯◯

静岡4本目、阿部健人くんのキックはGK触っていたがシュートの威力が勝った。
IMG_7550.jpg

ベルギー:◯X◯◯
静 岡 :X◯◯◯

ベルギー5本目、短い助走からゴール上段を狙ったシュートはクロスバー直撃!
IMG_7567.jpg

ベルギー:◯X◯◯X
静 岡 :X◯◯◯

静岡5本目、キッカーは川本くん。
IMG_7574.jpg
コース左グラウンダーのシュートにGKも飛びつくが僅かにシュートスピードのほうが速かった。
IMG_7582.jpg
ゴールネットが揺れ、静岡の勝利。
IMG_7587.jpg
IMG_7591.jpg
IMG_7595.jpg
IMG_7599.jpg

ベルギー:◯X◯◯X
静 岡 :X◯◯◯◯

ベルギーは後半だいぶ運動量は落ちたがそれでも要所要所で決定的なチャンスを作り出す。
特に後半交代で入ったパテュリディスくんミシェルくんヴァエセンくんの三人でフィニッシュにまで持ち込める。
ヴァエセンくんの前線や一列下がってのポストプレーとチャンスメイク。
パテュリディスくんの前線へ飛び出す動き出し。
ミシェルくんのサイドからの打開力で静岡ゴールを脅かす。
終盤静岡にカウンターやドリブルで崩されるシーンが増えたがGKヘルボッツくんのファインセーブもあり持ち堪えた。
一際印象に残ったのはコシくん。
後半は若干精度が落ちたが中盤でのゲームメイクからバイタルで攻撃のスィッチを入れるパスが出せるレフティー。
そして左サイド守備に攻撃に奔走したブイセルくん。
長身SBだがスピードがある。
ライン裏に出たボールに明らかにワンテンポ遅れて追いかけてもあっという間に追い越していた。
日本の真夏の気候に彼のプレースタイルは相当しんどかったとは思うが交代まで走り切った。
IMG_7607.jpg
IMG_7608.jpg

静岡は選抜チーム故に密な連携はなかなか難しいが攻撃陣は思い切って自分の持ち味を出せる。
まず仕掛けることでアクションを起こし周囲がそれに呼応してサポートし攻撃を引き継いでいく。
ジャズのインプロビゼーションのように即興で攻撃を創作。
かといって個性がぶつかり合うことなくフレーズを繋げていく。
個々が閃きを出し合い、ベルギーの守備ブロックを切り崩す。
攻撃の主役は川本くんだろう。
サイドから切り込むドリブル、キープからのチャンスメイク。
主に右サイドを主戦場にリズムを作り極上のソロを奏でたかと思えば一歩引いて周囲の選手を引き立てることも出来る。
何度かパスミスからベルギーに決定機を作られるもGK杉本くんが最後尾でチームを救うセーブを連発。
ファインセーブはGKにある種の高揚感に似た全能感をもたらす。
PK戦でも見事なセーブを見せてくれた。

この試合の"SMVP"はノリエガ・エリックくん。
確か去年観た試合では前線の選手だったが今年はCBに。
ベルギーのFWに対して一歩も退かずに真っ向から競り合う。
182cmと長身だがそれでも身長差のあるベルギーに対して当たり負けしない。
セットプレーの強烈なヘディングシュートも大きな武器。
IMG_7604.jpg
IMG_7606.jpg
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

プロフィール

庄七..

Author:庄七..
日記にはアルビレックス新潟、U-18年代、大学サッカー等の観戦記とプロレス、漫画、小説の感想等を中心に書いていく予定です。

1 GK(ゴレイロ)
庄七
162cm / 52kg
出身地:新潟県

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
庄七堂来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ google-site-verification: googlef56d18af04542310.html
人気ブログランキングへ